記事一覧

5月26日大手町の日経ホールで行われた「逢坂剛カディスの赤い星ギターコンサート」。今回で5回目を数えるこの公演は、ユニークな企画、キャスティングで毎回ギターファンを楽しませてくれる人気のシリーズ。この日の出演者は、1回目から毎回出演の沖仁、クラシックギターの新星木村大、そしてベテラン・フラメンコギタリストの飯ケ谷守康。フラメンコを愛する直木賞作家逢坂剛の軽妙なトークを道案内に、3人が演奏していく。

今年はビエナルの年だ。
お存知の通りセビージャで足掛け2ケ月に渡り開催されるフラメンコ最大のフェスティバル。
連日連夜フラメンコ公演が、目白押し。
本場スペインの第一級のアルティスタたちが勢ぞろいする。

5月12日、渋谷で行われたカンテの瀧本正信さんとギターの石井奏碧さんのライブへ行った。
瀧本さんのソロライブへ行ったのはおよそ1年ぶり。石井さんのカンテ伴奏は初めてだったが、なんとも内容の濃い、
肝に沁みるライブだった。

5月26日、4月にスタートしたばかりの目白にあるスペイン料理文化アカデミーのペーニャに行った。

ここは、スペイン料理研究家の渡辺万里さんが主催し万里さんの夫でフラメンコ・ギタリストのカルロス・パルド氏を囲んで行われるペーニャだ。今回が2回目の例会。

フラメンコ・シティオをスタートさせてから、早くも10日余りが過ぎた。
サイトのあちこちをちょこちょこ直している間に、あっという間の10日間。
ブログの更新が遅れてしまいました。
今日から、このブログの発信頻度アップを心がけます!

それは、2度目のスペインで見つけたのでした。

セビージャ、ヘレス、コルドバ、グラナダ......、
アンダルシアの主要な町をバスで巡った取材旅行。
初夏のスペイン、フラメンコロード。
田舎道の至るところび、その花は群生していた。。