ドランテス×マヌエラ・リオス

数々のヒット曲を生んできたドランテスのピアノ。
一度聴いたら忘れない美しく鮮烈なメロディの
根底に流れているのは、揺るぎないフラメンコだ。

そんな、音楽的洗練の中に宿る彼のルーツを、
「フラメンコ・ウォーカー」の坂倉まきこさんは、次のように解説している。

「~最も伝統的なカンテを歌うことで知られたマリア・ラ・ペラタ(歌手)の孫、~父はギタリストのペドロ・ペーニャ、兄のペドロ・マリア・ペーニャは、叔父であるカンタオール、フアン・ペーニャ"エル・レブリハーノ"のギタリストも務めています。~ウトレラという村のカンタオール、ペラテ・デ・ウトレラは祖母の兄で、有名なフェルナンダとベルナルダのウトレラ姉妹ら多くのアーティストが親戚筋にあたるカンテの名門ファミリーの一員です」



この映像で演奏されているのは、アルバム「オルブロイ」に収録されている「Semblanza de un Río」。
踊っているのは、セビージャ出身のマヌエラ・リオン。

マヌエラは、
ファルーコ・ファミリア、ホアキン・コルテス、パコ・デ・ルシアらとの共演を経て
1994年からは、クリスティーナ・オヨス舞踊団に所属する実力派だ。

マリア・パヘスを彷彿ととさせるような存在感を放っているが、
より硬質で、静謐なアイレを感じさせる。
最近は、ドランテスの公演にゲストとして招かれ共にツアーを回っているという。

この秋には、来日してクルシージョを行う予定。 詳細情報
関連記事 坂倉まきこの「フラメンコ・ウォーカー」

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

関連CD・DVD情報

「オルブロイ」

「オルブロイ」

持ち前の深いジプシー感覚と洗練された音楽性がみごとな融合した衝撃のデビュー作。ジプシーでは珍しいフラメンコ・ピアニスト、ドランテスの永遠不滅の一枚。
販売価格 2,940円(税込)

感じるフラメンコ動画募集!

あなたが感じた動画を随時募集しています。以下よりお知らせください。
送り先:ole@flamenco-sitio.com まで、
(1)お名前(実名またはハンドルネーム)
(2)動画URL 
(3)動画についてのコメント
をご記入の上お送りください。

関連記事
  1. ヘレス9月に来日!ディエゴ・デ・ラ・マルガラのブレリア
    ヘレスの土地の匂いをその身にまとったブレリアの名手 ディエゴ・デ・ラ・マルガラが...
  2. 昨年ラ・ウニオンのコンクールで優勝したペペ・バオのブレリア~iluleさんからの投稿~
    2013年、ラ・ウニオンのカンテ・デ・ラス・ミナスのコンクールの器楽(フラメンコ...
  3. ドランテス×マヌエラ・リオス
    数々のヒット曲を生んできたドランテスのピアノ。 一度聴いたら忘れない美しく鮮烈な...
  4. ホアキン・グリロ×ホセ・バレンシアのソレア・ポル・ブレリア
    超絶テクとヘレスのアイレが一つになったホアキン・グリロのバイレ。 自在なコンパス...
  5. アントニオ・カナーレスのブレリア
    すさまじい爆発力 圧倒的な存在感 孤高のオリジナリティー カナーレスの中で狂気と...