シティオの眼

2017年4月

文 マルティン・千恵
写真 ペーター・マルティン

ドイツのフラメンコ

はじめまして。私が暮らすドイツもフラメンコは盛んですよ~。

えっ、ドイツ!? と驚かれる方へ、ドイツのフラメンコについて。
現在、フラメンコ雑誌¡anda!に登録されているだけでも、フラメンコを学べる場所は全国で130もあります。
ドイツ人を魅了したのは1960年後半、バルセロナ出身のヒターナ、ラ・シングラ。パコ・デ・ルシアやカマロン、レブリハノ、セペロ、マリア・バルガスで結成された豪華メンバーの公演です。
外国人労働者の存在も忘れてはいけません。アンダルシア出身者もいました。今でも各地にスペイン・コミュニティーがあります。