スペイン情報満載!フラメンコ・ウォーカー

2019年9月


蒸し暑い日本から、気温は高いとはいえ湿気の少ないスペインへの旅は、夏休みのオプションの一つです。パンプローナのあるバスク地方は、スペインの中でも北部なので、首都マドリードやアンダルシアよりも比較的過ごし易い気候ですが、朝晩の気温差が激しく、20度くらい違うことも。実は、こちらに来た初日にあまりに寒くて、8月中旬なのに秋物のコートを買ったくらいでした。