長野県の小さな町に伝説的なカフェ・カンタンテがあります。 そこでは親娘ふたりが毎晩カンテとギター伴奏でプーロなフラメンコを聴かせています。

記事一覧

ペテネラ-Peteneras-en la provincia de Cai

| コメント(0)

皆さんこんばんはこの曲はニーニャ・デ・ロス・ペイネスによって創られたといわれるリブレで美しいメロディの曲です。
皆さんも、一緒に口ずさんでくれたら、うれしいな。

ルンバ-Rumba Flamenca

| コメント(0)

皆さんこんばんは今回は楽しいルンバを唄ってみました。これはあのカルメン・アマージャが唄ったものです。レトラの意味は濱田吾愛さんのカンテ指南に載っていますので参考にして皆さんも、一緒に口ずさんでくれたら、うれしいな。

皆さんこんばんは。ミカニータです。
この曲はビジャンシーコと言ってクリスマスにちなんだ唄ですが節回しがかなりフラメンコっぽくなってます。

ビジャンシーコ-Villancico-Villancicos de Gloria

| コメント(0)


皆さんこんばんは。ミカニータです。クリスマスの時期に歌われる大衆的な歌でビジャンシーコがあります。ビジャンシーコ(Villancico)と言う言葉はVillano(村人)からきており、聖書の福音に基づいてマリアの受胎告知、イエスの誕生、羊飼いや三博士の礼拝、イエスの誕生、エジプト滞在、イエスの幼年時代のことなど宗教的雰囲気を持ち、クリスマスの時期だけに歌われるものをビジャンシーコと呼ぶようになりました。 この唄はニーニョ・グロリアがヒットさせた唄なのでVillancicos de Gloriaと呼ばれています。

皆さんこんばんは。ミカニータです。
カマロンが1969年に録音したファンダンゴス・デ・ウエルバを唄ってみました。
みなさんも口ずさんでくれたら嬉しいな。

ビジャンシーコ-Villancico-Si para vení a Belén

| コメント(0)

皆さんこんばんは。ミカニータです。クリスマスの時期に歌われる大衆的な歌でビジャンシーコがあります。ビジャンシーコ(Villancico)と言う言葉はVillano(村人)からきており、聖書の福音に基づいてマリアの受胎告知、イエスの誕生、羊飼いや三博士の礼拝、イエスの誕生、エジプト滞在、イエスの幼年時代のことなど宗教的雰囲気を持ち、クリスマスの時期だけに歌われるものをビジャンシーコと呼ぶようになりました。 ビジャンシーコは一般的に親しみやすく明るい曲調のものが多く、人々は街で、食卓で、ベレンのまわりでビジャンシーコを歌いクリスマスを祝います。

ブレリア-Bulerías-Al verte las flores lloran

| コメント(0)


皆さんこんばんは。ミカニータです。
この曲はブレリアスで1969年にカマロンが唄って録音されたものです。
カマロンさんはもっと速く唄っていてちゃんとコントラがきれいに入っているのはすごいです。
真似してみましたがどうでしょうか。最後のところの早口ことばは面白いですね。

ルンバ-Te estoy amando locamente

| コメント(0)


皆さんこんばんは。ミカニータです。
この曲はむかし一世を風靡したラス・グレカスというジプシーロックの二人組でいかしたお姉さんがおりました。
その二人が唄った<気の狂うほどあなたに夢中>という曲です。皆さんも、一緒に口ずさんでくれたらくれたら、うれしいな。

マラゲーニャ-A mi me daba sentimiento

| コメント(0)


皆さんこんばんは。ミカニータです。
この曲はマラゲーニャといってとてもメロディックな曲です。名匠アントニオ・マイレーナが唄ったものですが
前唄がグラナイーナで続いてマラゲーニャになります。皆さんも、一緒に口ずさんでくれたらくれたら、うれしいな。

ルンバ-Verde que te quiero verde

| コメント(0)

皆さんこんばんは。ミカニータです。
この曲はルンバでマンサニータが作曲したものです。詩はロルカが書いたVerde que te quiero verdeというものです。
メロディーはケタマ風で唄ってみました。皆さんも、一緒に口ずさんでくれたらくれたら、うれしいな。