太田マキの湯の町、ワクワク!旅するギター

子供とフラメンコ

IMG_4658.JPG

再び九州入り。
6月にフラメンコショーとワークショップをする事になった宮崎県門川という町の小学校に打ち合わせに行って来ました。このご縁を繋いでくださった大分県玖珠のバイラオーラ下郡キコさんの車に乗せて頂いて10時に大分駅を出発。

高速にのり宮崎県門川まで1時間半。
高速降りてからは果たしてここに子供がいるのか?と思わずにいられない緑、緑、緑の山なみ。

緑の中に...ありました!木と土の匂いがする。気持ちいい。
久しぶりに足を踏み入れる小学校。職員室に入る時はなぜか学生気分で緊張(笑)
こちらで音楽を担当されているT先生がフラメンコ大好きとの事で学校に掛け合って頂き小学校のカリキュラムの中に入れて頂く事になりました。
担当のO先生とともに体育館へ。

200人以上の子供の前でフラメンコ。そして体験もしてもらう。
普段あまり子供と接する事のないわたしは、果たしてどんな感じなのか、子供達は見てくれるのかな、短時間で少人数で200人相手に出来るのかな、ギターも必要かな、とハテナが頭の中を渦巻いてました。
でも両先生から子供達の事やこれまでのこういったイベントのお話を聞きつつ、フラメンコについても少しお話させて頂く中で、イメージがどんどん膨らんで来ました。ギターも、弾くところまではいかなくても、やっぱり沢山の子供に触れてもらおう!車に詰めるだけ持って行こう!となりました。広々とした体育館、なんだかキュンと懐かしいこの場所で少しでもスペインを子供達に感じてもらえたら。

帰り際、キコさんが「ひとりではできなかった。ありがとうございます。」とおっしゃった。全く同じこと、私も心からそう思ってました。わたしひとりではここに来る事も、子供達とフラメンコするっていう夢も叶わなかった。そして、私たちには皆さんの想いいっぱい詰まったギターがある!

ぼんやりこんな事出来たらいいなぁ、って思っていた事。
みんなのギターを持って出動する日がこんなに早く現実になろうとしています。

ワクワクする。子供達にフラメンコを感じてもらえるよう頑張るぞ!

IMG_4673.JPG

IMG_4672.JPG

IMG_4676.JPG

IMG_4675.JPG

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

太田マキ プロフィール

バイラオーラ。大分県出身。20歳でフラメンコに出会い、岡本倫子スペイン舞踊団で活動後退団。関東を中心に教授・公演活動を行う。2012年日本フラメンコ協会第21回新人公演奨励賞及びエル・スール財団新人賞を受賞。 日本全国にて公演を重ねる中で、カンテ・ギターを学ぶ場が極端に少ない地方フラメンコの現状に触れ、音楽としてのフラメンコの普及活動の必要性を感じる。2016年11月「おおいたとスペインをつなぐ会」を発足。無料貸出しギターを全国に届けるため動き始める。カンテ・ギター・バイレが老若男女ともに楽しむ土地に根付いたフラメンコを求め、東京・大分・スペインを奔走中。
関連記事
  1. 佐賀フラメンコフェスティバル
    4/23(日)佐賀市の656広場(ムツゴロウと読む!)にて第5回目の佐賀フラメ...
  2. 子供とフラメンコ
    再び九州入り。 6月にフラメンコショーとワークショップをする事になった宮崎県門...
  3. クラウドファンディング終了しました!
    3か月にわたるクラウドファンディング、昨日にて無事終了いたしました!最終的になん...
  4. みんなのフラメンコギタープロジェクト成立!!!
    12月20日よりクラウドファンディングサイトreadyforにて公開しておりま...
  5. きっかけ、とギタリストからのメッセージ
    「みんなのギタープロジェクト」クラウドファンディング期間もいよいよあと2週間に...