記事一覧

ファイル_000 (2).jpeg

10分休憩を挟みいよいよワークショップへ。
ショーが終わった段階で押し気味だったので、パルマは手短に。さっきしっかり見てたから足手手手の4拍子は秒速でクリア。
すると子供たちはパルマのスピードを段々上げていって、(上がったのではない。意志を持って上げたのだ)、超速にしてキャーなんていいながら、大爆笑しながらめっさ楽しんでいる。人はスピードが出ると楽しい、んだね。フラメンコのスビーダって人間の自然な欲求なんだな、なんてあらためて再発見。

そしてバイレ。
川上摩紀先生による「タララ」振付け。
摩紀先生が「好きなフルーツは?」との問いに一斉に答える子供達。フルーツをとって、ポケットに入れて...あぁ!振りが一個足りんやった!のハプニングもさすがのまきちゃん、笑いに変えて子供たちを惹きつけていく。
子供達は猛スピードで難なくバイレをクリア。全身を揺らして踊ってる。特に最後の「足ドン」(床をトン・トン・・トントンと踏み鳴らす)では262人が本気でやるので体育館が揺れた(笑)。子供たちには手ならぬ足加減なんてないのだ。先生たちからクレーム来ないかしらと心配になるような大震動。

ザワザワと子供たちの声が聞こえてきた。
学校は時間厳守。先生が呼びに来てギターとカンテが先に出る。
1曲目はセビジャーナス。春祭りのにぎやかなナンバーだ。
カスタネットを鳴らしながら飛び出すと、目の前に体育座りの子供たち。真ん丸な目がたっくさん迎えてくれた。


ファイル_000 (3).jpeg

この1日に起こった全ての事を心に深く深く刻んでおきたい。
この1日に出会った全ての人の笑顔を瞼の奥に焼きつけたい。
この1日に感じた事全てをこれからの心の糧としていきたい。

2017年6月16日(金)
会場  門川町立五十鈴小学校(宮崎県延岡市)

ギター 野崎智文(長崎県)カンテ 山﨑美佳(大分県) バイレ 川上摩紀(大分県)下郡紀子(大分県)太田マキ
10:35~11:15 ショーとお話 
11:25~12:05 フラメンコ体験ワークショップ
参加した小学生 262名
持参したフラメンコギター 7台


みんなのギター初出動

| コメント(0)

朝の飛行機で大分へ。別府の家でみなさんにご支援頂いて購入叶ったギターとチコさんが送ってくださったチューナーを積めるだけ積み込んで、リハの後、車で2時間、延岡までギターとともにやって来ました。連れて来れたギターは7本。共演の皆さんとワゴンに積み込み無事搬送終了!

ギターが届きました!!!

| コメント(0)

IMG_4796.jpg

5月19日(金)午後にフラメンコギター20本が別府市の自宅に届きました!!!
いつものごとく迷うドライバーさんを電話で誘導。(自宅の辺りは周囲の家もみんな同じ住所なのです)
大きな大きな箱が3つ。ギターの片鱗がうかがえる三角形の箱がひとつ。
ちょうど家に来ていた兄とともに運ぶ。

佐賀フラメンコフェスティバル

| コメント(0)

IMG_4747.JPG

4/23(日)佐賀市の656広場(ムツゴロウと読む!)にて第5回目の佐賀フラメンコフェスティバルが開催されました。佐賀市でスタジオ、ラ・アレグリアを主宰する踊り手の樺澤幸さん、ギタリスト樺澤充郎さんご夫妻を中心に地元の実行委員会の皆様、沢山の協賛店、そして九州のフラメンコを愛する人たちがプロアマ問わず大集合!5時間にわたりカンテ、ギター、バイレが繰り広げられました。

子供とフラメンコ

| コメント(0)

IMG_4658.JPG

再び九州入り。
6月にフラメンコショーとワークショップをする事になった宮崎県門川という町の小学校に打ち合わせに行って来ました。このご縁を繋いでくださった大分県玖珠のバイラオーラ下郡キコさんの車に乗せて頂いて10時に大分駅を出発。

フラメンコのクラスってなに

| コメント(0)

IMG_4589.JPG

東京にてライブ2本終えて月末の月イチおおいたしてきました。
そしていよいよギターの購入準備もざわざわとしてきました。今は倉庫、もうすぐギター練習室兼スタジオになるはずのスペースを大掃除。前の住人も全く使っておらずおそらく10年以上放置されていた倉庫の埃はなかなかの強敵。積りに積もった砂埃を掃きだして今回はとりあえずざっくりキレイにした、という感じで力尽きる。次回は濡れ新聞と脚立を調達してピカピカにする予定。
と床に何やら四角い板が...

入れておかねば

| コメント(0)

実家に昔からあるお気に入りの古い額。
筆で描かれた土瓶の横には
「入れておかねば出てこない」
と書いてあります。子供の頃は「おかねば」が「お金は」に見えてたことあったな(笑)

3か月にわたるクラウドファンディング、昨日にて無事終了いたしました!最終的になんと総額127万円のご支援を頂きまして、フラメンコにこれだけの関心が集まり、それを具体的に支援という形でしめして頂いた方がこれだけいらっしゃったこと、まだまだ信じられない奇跡を頂いたような気持ちです。本当にありがとうございました!