プーロ・ドランカー

その他

【11月のサンルーカル・ペーニャ情報】VII El Circuito “Ocho Provincia”

| コメント(0)

 旧知のペーニャ(フラメンコ同好会)から急ぎの情報が届いたので、この場を借りてお知らせします。今週末の11月1日(金)午後10時から、カディス県の港町、サンルーカル・デ・バラメーダの居酒屋「ラ・ソレア」(住所:C/Siete Revueltas=カージェ・シエテ・レブエルタス)で、ペーニャ・フラメンカ「プエルト・ルセーロ」主催のカンテ・ライヴが行われます。カンテにホセ・ドミンゲス"エル・チェリン"、アナ・セラルボ、ギターはヘスス・ロメーロ"ロメリート"、というソシオ(会員)のメンバーが出演。地域密着のフラメンコの一端を覗けて面白いですよ。この時に現地にいる方はぜひ!

【特別編】マヌエル・リニャンの衝撃!2013年10月12日(土)新宿文化センター「トラスミン」

| コメント(0)

三日間続く「フラメンコ・フェスティバル・イン・トーキョー」の初日の舞台は「トラスミン」。素晴らしいバイレに感動したので、山積みの原稿をすべて脇に追いやってお伝えしようと思う。その筆頭がマヌエル・リニャンだ。

【番外編】ラウラ・デ・ロス・アンヘレス×徳田志帆

| コメント(0)

 昨年、日本フラメンコ協会主催の新人公演で奨励賞を受賞したバイラオーラ徳田志帆が、この8月上旬に、筆者お気に入りのフラメンコ・ピアニストと、北欧のノルウェーで共演するという。そのピアニストの名は、ラウラ・デ・ロス・アンヘレス。1986年9月22日セビージャ生まれの現在26歳だ。

18 長嶺ヤス子「裸足のフラメンコ」×雪っこ(酔仙酒造)Yasuko Nagamine「Flamenco Descalzo」×Yukikko(Suisen Syuzou S.A.)

| コメント(0)

 胸のすく素晴らしい映画だった。今年で喜寿(77歳)を迎えた稀代の踊り手、長嶺ヤス子を約一年にわたり撮影したドキュメンタリー「裸足のフラメンコ」である。新宿での公開は終了したが、大阪では5月4日から(第七藝術劇場)、愛知では5月11日から(名古屋シネマテーク)、兵庫では6月1日から(神戸アートビレッジセンター)と順次公開。関西方面の方、一見の価値はあるのでぜひ。

【番外編】徳永健太郎×康次郎 フラメンコギターDUOライブ

| コメント(0)

久しぶりの大型新人登場に感動したので、敢えて今回は特別番外編として、最新のライブレポートをお届けしよう。