渡部純子の「タブラオ&ライブのためのバイレ講座」新規開講!生徒募集!|シティオ塾

渡部純子の「タブラオ&ライブのためのバイレ講座」新規開講!生徒募集!本場スペインで鍛えた技とノウハウを伝授!  

シティオ塾


タブラオで踊るための技とルールを
長い間、現地でフィグーラとしてして活躍した講師が指導!

バルセロナのタブラオ「タラントス」で10年以上にわたって
フィグーラ(看板スター)として踊り続けてきた渡部純子。

そこで、共演したアルティスタは、
ダビ・ロメロ、メルセデス:コルテス、マヌエル・カスティージャら数知れない。
バルセロナのスター、ドゥケンデやミゲル・ポベダ、マイテ・マルティンらは
度々店を訪れ、彼らとの交流も深めていった。
渡部のフラメンコ舞踊は、こうしたスペイン人アルティスタと仕事をし、共に過ごした膨大な時間の中で育まれてきたものだ。

ここ数年、日本人がスペインで踊る機会は急激に増えているが、
彼女が渡西したのは1987年。
当時は、外国人がプロとしてステージに立つことが非常に厳しい
閉鎖的な時代だった。

そうした時代をくぐり抜け、帰国した2008年までの間、
彼女はスペインでタブラオのステージに立ち続けた
唯一無二の踊り手といっていい。

帰国後は、地元の栃木を拠点に活動してきた渡部だが、
満を持して、東京でのクラスを開講する。
彼女の踊り手としての特別な経験を
後進に伝えたいという思いからだ。

フラメンコには、多くの暗黙のルールがある。
だが、なかなか日本人には理解しにくい。
なぜならそれは、お教室文化の外にあるものだからだ。

フラメンコは生ものなので、
その瞬間瞬間に
カンテとギターとバイレが反応しあってこそ、
旋回するコンパスのうねりが生まれる。

でもそれは、予め決められた振り付けを踊るだけでは、
到底たどりけない地平だ。
暗黙のルールを瞬間的に読み解き、
それに対応できなければ、
本当の意味で、"ライブ"を踊ったことにはならない。

最近は、プロとアマの区別もボーダレスになって、
タブラオやライブに出演する練習生もずいぶん増えている。

でも、皆さん、本当にライブしていますか?
発表会でソロを踊るのとは違うあなたが、そこにはいますか?

このクラスでは、
スペインでの豊かなクアドロ経験に基づいた
踊り手のための実践的なノウハウを
丁寧に、指導していきます。


⬛講座の内容
この講座は、タブラオやライブに出演し始めた方や
今後出演したいと思っている踊り手のためのクラスです。

タブラオやライブで踊るとき、踊り手に求められる様々な技とルールを、
実践的に学んでいきます。

ほとんど打ち合わせ無しに、半ば即興的に演じられるタブラオのステージ。
そこでは踊り手は、単に振り付けを踊るのではなく、
歌い手やギタリストと共にコンパスのうねりを作り上げていかねばなりません。
そのためのノウハウ、
具体的には、
ミュージシャンとのコミュニケ-ションの取り方、
合図の出し方(ジャマーダやレマーテのタイミング、歌のよび方、拾い方、等)、パルマやハレオでの盛り上げ方、
即興で踊るブレリアなどフィン・デ・フィエスタでの踊り方 などを身につけていきます。

⬛期間ごとに設定されるテーマ
タブラオやライブで踊り手に求められることは、たくさんあります。
それらをより具体的、実践的に身に着けていくため、
3ヶ月から半年の区切りで「テーマ」を決めて取り組んでいきます。

5月~10月のテーマは。
「タブラオで使える技とルール・アレグリアス編」です。

今後予定しているテーマは、
「フィン・デ・フィエスタ入門」
「ステージを盛り上げるパルマとハレオ アレグリアス編」
「即興で踊るブレリア」など。
またやりたい曲種については、受講者の皆さんの希望にも応えていきます。

⬛レッスン日時
毎月第1第3月曜日 19:00~20:20

■場所 アクースティカスタジオ:中野スペースリンク(中野駅北口徒歩3分)
※場所の詳細はお申し込み後にお知らせいたします。

⬛最低催行人数  6名

⬛備考
チラシでは、単発受講有りと記載していますが、単発受講はありません。。ここに訂正してお詫びいたします。地方からの参加などやむを得ない理由で月1回の参加を希望される方は、事務局までご相談ください。


講師:渡部純子

受講料:月謝制 8,000円(税抜)/月 入会金5,000円(税抜) ※一活払い割引有 ※必要に応じてギタリストや踊り手が参加します。その際の謝礼は生徒

問合せ先:■問合せ先: ☎03-5380-5066(11:00~19:00日月祝定休)        E-Mail:juku@flamenco-sitio.com  ※お申し込み後に、受講料の支払い方法や受講についての詳しい情報をメールにてお伝えします。

渡部純子 プロフィール

<渡部 純子 プロフィール> 栃木県宇都宮市出身。大学時代に佐藤佑子氏よりフラメンコを習い始める。 1987年、フラメンコ留学のため渡西(セビリヤ市)し、マノロ・マリン、マリオ・マジャ、ホセ・ガルバン等に師事。1992年にバルセロナの老舗タブラオ「ロス・タラントス」にてデビュー。12年間フィグーラ(トップダンサー)を務める。1991年来6度に渡る帰国で国内コンサートを実施、日本各地で大きな反響を呼ぶ。フラメンコの本場スペインにて活躍する日本人として注目され、地元マスコミをはじめ、日本のTV界でも多数取り上げられている。2008年、20年ぶりに帰国を果たし、各地でのライブや公演に積極的に出演のほか、宇都宮市でスタジオ「ラ・ブレリア」を主宰。スペインでの経験と実績をもとに本物のフラメンコを広めたいと考えている。
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
その他の講座を見る
  1. 渡部純子の「タブラオ&ライブのためのバイレ講座」新規開講!生徒募集! 本場スペインで鍛えた技とノウハウを伝授!  
    タブラオで踊るための技とルールを 長い間、現地でフィグーラとしてして活躍した講...
  2. 松村哲志の「リズム改善!コンパス講座」5月スタート!受講生募集! 夜のコンパスクラスも若干名募集! 
    パルマ徹底練習! コンパスが変わるとあなたのフラメンコが変わる! 叩いて、踊って...
  3. 「レトラと元唄(CD)から学ぶカンテ」 講師 濱田吾愛 5月からは、ソレア・ポル・ブレリア
    フラメンコ研究家であり歌い手としての活動も重ねている濱田吾愛先生ならではの講座で...
  4. あべまことの「実践!踊り伴唱講座」受講生募集!
    カンテ習得はもちろん、踊りの上達にも役立つクラス! 曲の仕上げには、踊り手とギタ...
  5. 初心者のためのカンテ 生徒募集! 講師:高橋愛夜   もっと自然に、楽しく歌おう!
    誰でも歌えるカンテ。心を開いてもっと自然に! カンテに興味を持つ方が増えていま...