飯塚真紀のスローライフ・フラメンコ

無料フラメンコに無料セラピー

おとといの金曜の夜
家から3分の広場で無料のフラメンコがあったので
リラックススタイル(ビーチサンダル)でささっと見に行きました。

たぶん22時半ごろから始まっていたんだけど、
私は来客があったので23時半ごろに。

ちょうどランカピーノ チーコの最後のブレリアでした。
このカンタオール、大御所の歌い手『ランカピーノ』の息子さんです。

私がスペインに来たばかりのころ、
(10年以上前ですね)
このランカピーノ イーホの歌をTVの子供コンクールで聞きました。
当時7歳。
http://www.youtube.com/watch?v=xEDuy0Gea5E&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=A2sFV9JvvFo
「うわ、いいじゃん」
って思ったのを思い出しつつ
「こんなに大きくなってねえ」
なんてつぶやきながら、親戚のおばさん気分で鑑賞(笑)。
もう少し大きくなってからの映像。
http://www.youtube.com/watch?v=0GJ2krTqp1o

ランカピーノ イーホ。6月21日ヘレスのサンルーカス広場にて。ギターは『ペリキン』の息子、マヌエル ヘロ
P1060698.jpg

この後は、歩いて7分のサンテイアゴ地区に移動して、
ホセ ガルベスのグループを聞く。

道路が舞台になっている様子。
P1060722.jpg

夜中の1時、舞台に座り込んで見ている子供達と上半身はだかで踊る変な観客。
P1060726.jpg

舞台は1時半終了しましたが
普通のヘレス人たちは朝の5時、更に7時ごろまで遊んでいます。

スローライフな私は2時半には床に就き
翌朝は8時に起きて近くの町、プエルトレアルで行われた
無料の『笑いセラピー』講座と『リラックス瞑想』講座に参加してきました。

そして、今このブログを書いている土曜の夕方は、
2階からスペイン対フランスのサッカー中継が
外の教会からは大掛かりな結婚式のざわめき(スペイン皇太子も来るとか来ないとかって規模)が
隣の貸しスタジオからは練習中のフラメンコグループのタンゴが
聞こえてきます。

こうしてスローライフフラメンコは続くのであります。


  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

飯塚真紀 プロフィール

スペイン在住20年(内へレスに17年)のスローライフ・フラメンカ。スペイン政府給付留学生、文化庁芸術在外研修生としてフラメンコを学びプロの踊り手 として活動を続けていたが、2005年「スローイズビューティフル」という本に出会い、踊り手としてのステージ活動を休止。その後は「スローフラメンコ」 と題してありのままの自己を尊重し受け入れるフラメンコをワークショップを通して紹介している。2007年ヘレスにて地域通貨グループ『Red de moneda local Zoquito』を立ち上げ、運営に携わる。予約制の自宅レストランでは、季節の有機野菜で和洋折衷なヘルシー料理を提供している。
関連記事
  1. 私が自殺する日が迫る!?
    うわあ、久しぶり! なんと、 5ヶ月振り。 そのうち3ヶ月は 日本に一時帰国。 ...
  2. 臆病者も変わるもんだね
    1996年当時、 スペインの首都、 マドリッドでの留学生活の続き。 私は午前中が...
  3. 私がいつも通路側の席を選ぶ理由がばれた
    1996年、 いよいよマドリッドでの フラメンコ長期留学がスタート! フラメンコ...
  4. ハポネサ留学記『今日も元気にフラメンコ』
    ヘレスの自宅の本棚には フラメンコ雑誌『パセオフラメンコ』のバックナンバーが ず...
  5. ネットがない時代の留学準備
    スペインへの留学を意識し始めてからの4年間、 お金を貯めること 情報を集めるこ...