飯塚真紀のスローライフ・フラメンコ

【1月に帰国して無料お茶会&1000円フィエスタしまーす!】

こんにちは。

またまたお久しぶりですね。

へレスの今年の冬は今のところ暖冬ですね。

はいそして、

唐突なのですが・・・


1月に3週間ほど帰国することにしました!





ええと、

日本では

予定は半年以上前には決まっているのが一般的ですよね?




でも、

へレスは違うのですよ。




地元のライブなどのお知らせは

1週間前くらいだったりもします。



だってもし、

数ヶ月前に宣伝したとしても

本番の頃には忘れられてしまっていたりするんです。



前売りチケットがあっても直前に購入したりします。




なので、

10月に私が企画したバルでのイベントも

街にポスター貼りだしたのは数日前でした。





こんなに直前じゃ

日本だったら誰も来そうにないですが、

当日は70人くらいの人が来てくれました。





彼らのスケジュール帳の

数ヶ月先は真っ白な場合が多いです。笑。






そして多いのが、

「今週末会わない?」

「明日空いてる?」

「今日の夜どう?」

という直前のお誘い。






今年やった私の誕生パーティーは

数週間前に友達にお知らせして・・・

322358737359_n.jpg





「絶対行く!」

と返事くれた人は来なくて

「どうしても行けない。。」

と言ってた人が来ました。笑。






こんな感じで、

へレスの人たちの時間の感覚、約束の感覚って

私たちとは違うんですよねー。




慣れてない頃は

私はかなり振り回されましたよ。



予定通りにいかなくて、

どんだけイライラさせられたことか!!





ここの人たちが優先しているのは

できるだけ『今』に近い時間なのです。





1ヶ月前にどう思ったかじゃなくて




『今』行きたかったら行くし

『今』行きなくないと行かない。





そういう人たちがやっているのが

即興的なへレスのブレリアです。





計画性なし!笑。





ただ、

『計画性なしの面白さ』

というのがあるんですよね。






そしてこれ、

私たち日本人はあんまり得意じゃないんですよねー。笑。






まずは、予定を決める。

決めたら必ず約束は守る。





いい悪いの問題ではなくて、

そういう習慣なんですよね。




そして、こっちの人の無計画も




いい悪いじゃなくて

そういう習慣なんですよね。





それぞれに

長所、短所があるわけです。





だけど、まぎれもない事実というのが、

楽しく、気軽に自由に即興でやるフィエスタのブレリアは

後者の習慣の中から生まれたと言うこと。






先が決まっていない、

その瞬間を楽しむ

サプライズよ、いらっしゃーい!

なんですよ。笑。






まるで、
冒険旅行のようですね。






なので、ブレリアには

子供の頃に感じたようなワクワク感があるのですよ。






ということで・・・





私もさすがに20年もへレスにいると、

こっちの人のこんな習慣が

身についてしまいまして。。。。






突然に帰国を決めて、

2週間後にお茶会&プチ・フィエスタ開くことにしました。笑。





あまりにも急すぎて

誰が来るんじゃい!

って感じですよね。苦笑。





はい、分かってますよ。





もし、

たまたま時間が空いてた方は

いらしてください。



いや!

予定キャセルしてでも来てください!笑。

一緒に笑いましょう!




とはいえ、

誰も来なければ一人でお茶するとしますわ。

日時は1月14日日曜の昼です。

お茶会は無料。

フィエスタは1000円ぽっきり。

という破格になりまーす。


長くなるので、

詳細は明日また新記事をブログに載せますね。


ではでは。

26169658_10215565445837381_1205328635390701976_n.jpg

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

飯塚真紀 プロフィール

スペイン在住20年(内へレスに17年)のスローライフ・フラメンカ。スペイン政府給付留学生、文化庁芸術在外研修生としてフラメンコを学びプロの踊り手 として活動を続けていたが、2005年「スローイズビューティフル」という本に出会い、踊り手としてのステージ活動を休止。その後は「スローフラメンコ」 と題してありのままの自己を尊重し受け入れるフラメンコをワークショップを通して紹介している。2007年ヘレスにて地域通貨グループ『Red de moneda local Zoquito』を立ち上げ、運営に携わる。予約制の自宅レストランでは、季節の有機野菜で和洋折衷なヘルシー料理を提供している。
関連記事
  1. 【1月へレスから帰。無料お茶会と1000円フィエスタ詳細!】
    昨日お知らせしました通り、 (このクソ忙しい時期に読んだ人いますかねー・・・笑...
  2. 【1月に帰国して無料お茶会&1000円フィエスタしまーす!】
    こんにちは。 またまたお久しぶりですね。 へレスの今年の冬は今のところ暖冬ですね...
  3. フィエスタのブレリアが苦手と悩んでいるあなたへ朗報!
    フィエスタのブレリアが恐いと思っているあなたへ。 こんにちは! ブレリア発祥地へ...
  4. 自分のビデオ見ても落ち込まなくなった私の奇跡。それはなぜ?
    こんにちは! またまた、 あまりにも久しぶり過ぎてしまって 思わず、 きゃああ...
  5. 私が自殺する日が迫る!?
    うわあ、久しぶり! なんと、 5ヶ月振り。 そのうち3ヶ月は 日本に一時帰国。 ...