飯塚真紀のスローライフ・フラメンコ

標準スペイン語とアンダルシア弁ってこんなに違うのだ

こんにちは!

新年明けましておめでとうございます!

フェリス・アニョ・ヌエボ!

あのですね、

スペインに暮らして20年以上にもなるとですね・・・

日本でせっかく培ってきた計画性とか合理性とか
そういったことが抜け落ちてしまいます。苦笑。

32452588_10216775376324887_6659199895976542208_n.jpg

なぜなら、
南スペインって計画立てても
その計画通りにいかない場所なのです。

大雑把に物事を進める習慣を持った人たちが
住んでいる場所なんです。


例えば、おとといあったこと。

友達に自宅まで取りにきてもらう品物があり、
メッセンジャーで時間を決めました。


彼「19時はどう?」

私「うーんと、19時半は?」

彼「じゃあ、19時15分は?」

私「オッケー、了解!」

そして・・・


実際に彼が現れたのは19時50分。


「遅れるよ」とか
なんの連絡もありません。


着いても
「ごめん、遅れて」


もありません。


こういうの、
私はもう慣れてますが、
*もう私もそういうことやったりする。。。ごめんなさーい。

じゃあ、あのやり取りってけっこう意味ないでしょ?

19時なのか19時半なのか19時15分なのか?

あのやり取りって、何?


19時までには来ない、っていう確認みたい。笑。

さてさて、


そんな彼らがしゃべる言葉は
標準スペイン語ではなく、
アンダルシア弁です。


例えばレッスン中に
『聞いて!』
と先生がスペイン語で言うなら

『Escucha!』
エスクーチャ!


でもアンダルシア弁だと

『Cucha!』
クーチャ!

と聞こえます。

最初の『Es』をちゃんと発音しないためです。


なので、
辞書で『Cucha』を引いても
載ってません。笑。

そんなわけで、

今からは宣伝なのですがね。

2月から『楽スペイン語』
オンラインクラスをプレ・スタートさせます。

言語は覚えることが大量なんで、
『楽スペイン語』的には、
正しく覚えるよりも、実用的であるように覚える。


「大変!」じゃなくって「なんだ結構簡単!」
というイメージで覚える。


・・・をモットーに。


標準スペイン語じゃなくって
アンダルシア弁中心でやっていきます。

細かい正しい文法や、
学校風の正しい使い方などは重要視しないので、
試験受けたい方や几帳面な方はご遠慮ください。笑。


c9302f3120f26eded5f9a66bda8313b6_t.jpeg


正しさよりも
アンダルシアの文化や習慣の紹介を踏まえて
言葉を理解していきます。


2月からはプレスタート、
そして3月から本スタートとします


【楽スペイン語(アンダルシア弁)オンラインクラス】

実施日>まずは2月5日からプレスタート。
毎月第1第・3火曜の月2回 21時半から22時15分(45分)
*本スタートは3月の第1週の火曜5日から

対象>スペイン語の初心者、または初級者

月謝>1クラス2500円 x 2クラス = 5000円 
*楽ブレリアオンラインクラス参加者は1クラス2000円

*出たいけど曜日・時間的に無理、という方には録画飲み受講1クラス1500円 x 2クラス = 3000円コースもあり。

参加システム>Zoomというビデオ電話システム使用。参加させる方に使い方説明します。

必要条件>インターネット回線、スマホかタブレットかカメラ付きのパソコン、イヤフォン(特に部屋で音出したくない方)

講師>南スペインヘレス在住20年 飯塚真紀。 たまにゲストスピーカーも呼ぶ予定


Zoomって一体何?という方へ  
https://youtu.be/vec9340YVIw

お申し込みはこちらから
https://www.agentmail.jp/form/ht/14439/1/
*録画受講希望の方は備考欄からお知らせください。


お問い合わせはこちらから
bailamaki@gmail.com

アンダルシア弁とは?
下記の動画をご覧ください。
https://youtu.be/OPjdxxVGl18


最初に言っている
「キージョ、ケ、アセ!」

のキージョは標準語では
「チキージョ」

辞書にはこっちでないと載ってません。


  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

飯塚真紀 プロフィール

スペイン在住20年(内へレスに17年)のスローライフ・フラメンカ。スペイン政府給付留学生、文化庁芸術在外研修生としてフラメンコを学びプロの踊り手 として活動を続けていたが、2005年「スローイズビューティフル」という本に出会い、踊り手としてのステージ活動を休止。その後は「スローフラメンコ」 と題してありのままの自己を尊重し受け入れるフラメンコをワークショップを通して紹介している。2007年ヘレスにて地域通貨グループ『Red de moneda local Zoquito』を立ち上げ、運営に携わる。予約制の自宅レストランでは、季節の有機野菜で和洋折衷なヘルシー料理を提供している。
関連記事
  1. へレス風ブレリアのポイントとは?
    こんにちは! ブレリアの発祥地ヘレス在住20年 の飯塚真紀です。 ブ...
  2. あれ?ブレリアの歌って切ってもいいんだ!
    フィエスタのブレリア。。。。 かっこよく粋に踊りたい! かっこよくハレオかけた...
  3. 標準スペイン語とアンダルシア弁ってこんなに違うのだ
    こんにちは! 新年明けましておめでとうございます! フェリス・アニョ・ヌエボ! ...
  4. ヘレス人はブレリア踊るために◯◯をしない
    こんにちは! 『自由に気軽に楽しく即興ブレリア踊ろうよ!』 ブレリアの発祥地ヘレ...
  5. ヘレスで楽ブレリア踊った時のビデオ公開
    こんにちは! ブレリアの発祥地ヘレス在住20年の飯塚真紀です。 苦労...