川尻敏晴の夜ごと酔いどれタブラオ巡り

2014年6月14日 エル・フラメンコ

また随分と日が経ってしまったが、この日、千葉県幕張にて鈴木もなみさんのフラメンコ教室「エストゥディオ・グティート」の第3回発表会へ行った。

発表会は好きだ。
たいていの生徒さんは振りを合わせることに追われ、およそフラメンコとは程遠かったりするけれど、頻繁にライブに出ている人とは真剣さが違う。
この日のためにどれだけの努力をしてきたのだろうと想像するだけで楽しい。

【踊り】グティート生徒, 鈴木もなみ
【歌】遠藤あや子, KG
【ギター】山崎まさし, 鈴木淳弘

もなみさんとは2年前の夏、銀座のバーで行われた佐々木紀子さんのカンテライブ(ギター:今田央さん)で、お会いしたのが初めて。
以来、10回は観に行ってる。
控えめで人とぶつかるようなことをしないおとなしい性格で、踊りも決して主張し過ぎないのだけれども、内なる熱いものがあり無二な魅力のある踊り手だと思う。

生徒さんからの信頼も厚く、魅力的な生徒さんに恵まれている。

先生はラストにソレア。
ちょうど発表会のひと月前、教室の帰りに、とてもとても悲しい事故があった。

彼女へのレクイエム。
この日だけはいつものもなみさんと違った。

20140614c.jpg
鈴木もなみさん
20140614b.jpg
鈴木もなみさん
20140614e.jpg
藤田美奈子さん
20140614f.jpg
20140614g.jpg
20140614h.jpg
20140614i.jpg
20140614j.jpg
ののゆうこさん
20140614k.jpg
菅野公子さん
20140614l.jpg


【リンク】
エストゥディオ・グティート
山崎まさしフラメンコギター教室

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

川尻敏晴 プロフィール

6歳よりクラシックギターを学ぶが、長く伸びた鼻を中学の時にパコ・デ・ルシア に折られる。以来フラメンコは聴くものだと心に決める。数年前のある日、生の音に触れたい気持ちから一大決心して、独りタブラオの扉を叩く。初めて観た俵英三さんの伴奏による瀧本正信さんのカンテライブにいたく感動し、狂ったようにタブラオ通いが始まる。 アーティストと直に触れることができるタブラオこそ、パーソナリティも重要なフラメンコの真骨頂だと考えている。自身は近所の仲間とオヤジバンドを結成し、精力的にライブ活動を行っている。ベースを担当。本職は某IT企業のサラリーマン。
関連記事
  1. 2016年11月27日 中野スペースリンク
    中野駅北口すぐのアクースティカの新スタジオ「中野スペースリンク」にて、アクース...
  2. 2016年10月8日 中野スペースリンク
    日本唯一のフラメンコ音楽専門店アクースティカが2016年9月に中野に移転した。 ...
  3. 2016年7月24日 カサ・デ・エスペランサ
    久しぶりの更新です(^^; 【踊り】大野環、岩丸綾子、荒井陽子 【歌】近藤裕美子...
  4. 2016年2月6日 カサ・デ・エスペランサ
    この日のエスペランサは将来が楽しみな人たちの競演で、実に後味の良いライブだった。...
  5. 2016年1月20日 エル・フラメンコ
    昨夜は新宿エル・フラメンコへ"LAS CINCO ESTRELLAS NO.5...