プリメラフラメンコフェスティバル2012 プリメラの仲間たち+フラメンコニューウェーブ開催!

毎年夏の恒例行事となっているプリメラ・フラメンコフェスティバルが、今年も7月14日から4日間に渡り開催される。
最初の2日間は、もう30年来続けられているフラメンコ教室合同発表会。
バイレ、ギター、カンテ、あらゆるジャンルの教室があつまり、フラメンコ愛好家たちの熱演が繰り広げられる。
なんと2日間で120組の出演者!
後半の2日間は、これも10年来続けられている「フラメンコのニューウェーブ」。
こちらは、第一線で活躍中のバイレ、ギターカンテのプロのアーティストたちが出演。
タイトルにある通り、一曲入魂の演技・演奏が披露される。


今年の注目は、なんといっても
4日目に行われる「ギター一曲入魂」。
これまでは、2日間ともバイレ中心に構成されていたが、
今年は丸丸1日ギターの日が作られたのだ。
ベテランから若手まで出演ギタリストは総勢18名。
それも東京だけでなく地方を拠点に活動しているギタリストたちも参加している。
これだけのギタリストが一堂に会し、その演奏を聞ける機会なんてまずないことだ。
「いや、僕はいつもやりたいことをやっているだけだからね。それを続けてきたら今回はたまたまこういういう形になったのよ」
と、主催のプリメラギター社社長、吉田さんは語るが、たまたまこんなことができるほど、フラメンコは楽な世界じゃありません。
ましてや、大きなギターのコンサートの開催は、制作面では非常に厳しいのです。
バイレ全盛の日本のフラメンコにあって、吉田さんはエル・フラ企画でも定期的にカンテとギターの会を続けています。
フラメンコ音楽へのフラメンコギターへの吉田さんの熱い思いが込められているに違いないのです。
もう一度言います。
これだけのギタリストの演奏を、1度に聴ける機会は、他にはありません。
皆さん、貴重なこの機会を、どうぞお見逃しなく!
公演概要
プリメラの仲間たち2012 7月14日・15日
[主な参加教室団体]
安掛友美フラメンコ教室、池本佳代フラメンコ教室、
伊藤シゲルフラメンコギター教室、片桐勝彦フラメンコギター教室、
小池重子フラメンコ教室、小森晧平フラメンコ教室、
近藤尚フラメンコ舞踊教室、鈴木英夫フラメンコギターアカデミー、
瀬田彰ギター教室、高橋秀男ギター教室、
塚原利香子フラメンコ教室、Naruフラメンカ、
パティオアンダルース、ぺぺ飯野カンテ教室、
福山奈穂美フラメンコ教室、フラメンコ・ビボ、
堀江朋子フラメンコ教室、宮野ひろみフラメンコ教室、
宮本亜都子フラメンコ教室、森薫里カンテ教室、
屋良有子フラメンコ教室、ロス・ボラーチョス、
その他 各フラメンコ教室及び個人多数
◆7月14日(土)14:15開場 14:30開演
◆7月15日(日)11:45開場 12:00開演
★チケット: 前売り2,000円(当日2,500円) *全自由席
バイレの1曲入魂 7月16日(月・祝) 
[出演]
バイレ/秋山泰廣、片桐美穂、近藤尚、鈴木能律子、
土井まさり、中尾貴子、中尾真澄、モレーナ
阿部真、アギラール・デ・へレス、有田圭輔(カンテ・ソロ)
片桐勝彦、金田豊、斎藤誠、西井つよし、
長谷川暖、山﨑まさし、伊集院史朗
◆7月16日(月・祝) 16:30開場 17:00開演
★チケット:7,000円(全席指定)
ギターの1曲入魂 7月17日(火) 
[出演]
飯ヶ谷守康、石井奏碧、沖仁、片桐勝彦、金田豊、
吉敷則忠、キンタ、鈴木尚、鈴木英夫、高橋紀博、
俵英三、東権正男、徳永武昭、ハイメ吉川、
松村哲志、三澤勝弘、山﨑まさし、山田美治
◆7月17日(火) 18:30開場 19:00開演
★チケット: 6,000円(全席指定)
会場(3日間すべて):新宿 スペースゼロ(全労済ホール)
問合せ・チケット申し込み:プリメラギター社TEL03-3208-4191

アクースティカ倶楽部

アクースティカ倶楽部イメージ
アクースティカ倶楽部は、仲間とともにフラメンコの「楽しさ」を追求する、フラメンコ好きのためのコミュニティです。