訃報
 
アクースティカ倶楽部プロデューサー、西脇美絵子(本名:加部美恵子)が、去る11月24日(木)午後9時23分、東京女子医科大学病院で感染性心内膜炎のため逝去いたしました。62歳でした。
もう少し心臓が持てば、手術もできたかと思いますが、それは叶いませんでした。まだまだ仕事に旺盛な意欲を持っていましたので、残念でなりません。
 
西脇が、運悪く人工透析をするようになって10年ほどが経ちますが、週3回長い時間を取られる透析をしていても、普通の健常者のように仕事をこなしていました。
その間に心臓にダメージを与えるカリウム過剰の状態を何度か経験しましたが、それでも不死鳥のように回復して仕事に復帰してきました。
 
特に昨年11月、新しい事業転換として今までにないフラメンコのコミュニティ、アクースティカ倶楽部を発足させましたが、この舞台を大きく回したのが西脇でした。この1年間このアクースティカ倶楽部に心血を注いでいました。
9月のイベントが終わって一段落という時に、重い病気を発症してしまいました。
 
いつもプラス思考で、アイディアをよく出して、決して人を悪く思わない人でした。精一杯、人を喜ばすことが好きで、それを生きがいに感じて生きてきたのだと思います。
 
西脇美絵子はたくさんの人の応援をしてきましたが、そのぶん、たくさんの人々に慕われて、頼りにされて、やりがいのある人生だったと思います。
 
 
2022年11月29日
アクースティカ倶楽部代表 加部 洋

フラメンコ・ウォーカー

フラメンコ・ウォーカー

Flamenco Walker

フラメンコ・コーディネーター坂倉まきこのスペイン・フラメンコ情報

シティオの眼

Eyes of Sitio

シティオが注目するフラメンコをピックアップ

フラメンコ・ブログ

スペイン、グラナダ、きもったま

高橋英子の
スペイン、グラナダ、きもったま

Eiko Takahashi

大沼由紀の
バラよ、荒野に咲け!

Yuki Onuma

西脇美絵子の
東京アマポーラ

Mieko Nishiwaki

更新情報

MENU
PAGE TOP