高橋英子のスペイン、グラナダ、きもったま

ちょっと近況、クルソdeバイレの抱負など


ご無沙汰しています!

フラメンコも長くなりまして、私もいつの間にか年金世代になりました。
いろいろと状況が変わり、いままでの生活から新しい生活への切り替えその他で
慌ただしく過ごしています。おまけにいろいろ問題発生で落ち着かず、
フラメンコに集中できない、踊るなんて~~来年までお預けかも。そんな中、
相変わらず続けているのがスペイン生活、先月までちょっとグラナダに行っていました。
sierranevada

ただこの数年はグラナダに帰っても、やっているのは荷物の整理だったりしています。
長くなったスペイン生活も幕を閉じる時が来ている訳ですが、これが大変なんですよ。
とにかく物がいっぱいありまして、そう簡単にうまくは片付かないのです。
なにしろ長い、スペイン生活始めて35年、いや、もう37年です。
信じられませんね、こんなに長い間スペインと日本の2つの世界でやってきたなんて。
売ったり、あげたり、捨てたり、日本に送ったりと大変でしたが、物はだいぶ減りました。
でもちょっと待った、問題発生!物は処分できないことないけれど
いままでスペインで抱いてきた夢や希望までいっしょに処分はできない!
とまぁそんな私ですが、なんとかスッキリ、悩まず明るく、そう、幕は華々しく閉じたいものです。

しかし10ヶ月ぶりのグラナダ、いろいろ変化がありました。
街では路面電車&メトロがやっと開通していたり、綺麗なモダンな新しいお店が開店していたり、
フラメンコも盛んで、あちこちで様々なフラメンコが見られる......
グラナダレポート「カチューチャ便り」もお届けしたかったのですが、そんな訳で滞在中には
書く時間がとれませんでした。事後レポートになりますが次回のお楽しみ、頑張ります。

さて、ちょっとこのビデオを見てください!

実はこんな調子でモタモタしている私ですので、2月の生徒ライブの後はあまり踊っていません。
踊り手なら踊っていなくちゃなりません。いつでも何らかの舞踊活動をしてきましたし、
とにかく体も頭も硬くならないうちにクラスを再開して踊りたいと思い立ちました。

それも、どうせ再スタートするなら、長いスペイン活動で経験したことを生かせるレッスンが
したい。それなら自分がもっと出せるかもしれない、とも思いました。ここ数年は、
「伝統的スタイルのクアドロフラメンコ」(シティオ塾)とか、
映画「サクロモンテの丘」封切りに便乗して「グラナダのタンゴ・体験レッスン」とかも
やってきました。これらの経験で、ただ踊りの基本や振付だけ習っているのでは
飽き足らないフラメンカさんが、もう一歩踏み込んだフラメンコに興味がある
フラメンカさんが多いのだなぁ~とわかりました。
皆さんのフラメンコの枠がより広がっていくのはいいことですね。
ですので、勿論これらのクラスでやっていたハレオ歌や、グラナダのタンゴ等も
続けていきたいと思っています。
また、最近はシニアの方が増えていると思います。
私もシニアになって身体をこれ以上いじめるのは危険な状態、もっとセーブして
余裕のある振付で優雅に踊ること、そんなことにも興味あります。
また、しばらくやっていなくて再開したい方とか、どこか故障していて無理できないとか、
いろんな状況の方がいらっしゃいます。
フラメンコは好き、やめられない、またやりたい...色んな方を応援できたら嬉しいです。

それでちょっとこの場をお借りしてレッスンの情報もお伝えしますが、
詳細はこちらで確認してください。また、質問などあれば気軽にお問合せください。

高橋英子/クルソdeバイレ(12月までの予定)

●バイレ振付クラス
木曜夜/タンゴス(月2回)
金曜昼/ソレア(シニア向け) 金曜夜/ソロンゴ  
土曜/シギリージャ、ガロティン 
日曜/タンゴス・デ・グラナダ(月2回)、ソレア・ポル・ブレリア(月2回)
●合わせて気軽に参加できるハレオ歌クラス 木曜夜/土曜/日曜
●恒例のグラナダのタンゴ体験レッスン(月1回ペース)
♪miniライブ企画もあります♪
会場:プレステージ、モダミカアートプラザ
料金:2,000円~4,000円(1h)
お問合せ、お申込みestudiolacachucha2@gmail.com  高橋まで
*クラス・ライブに関するメルマガをご希望の方もご連絡ください。


  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

高橋英子 プロフィール

フラメンコ舞踊家。スペインに暮らしながら、現地での舞台活動を重ねてきた貴重な存在。81年渡西。83年、セビージャでセビジャーナスコンクールに入賞し話題を撒く。翌年、グラナダを代表する踊り手マリキージャのアカデミーに招かれてセビジャーナスのクラスを開講。以来グラナダに住み、フェスティバルやタブラオ、ペーニャ等に出演。リサイタルも度々開催している。98年にはスタジオ「ラ・カチューチャ」を開設した。一方日本では、ペヌルティモ・コンサートシリーズ、「きもったま鍋」シリーズなどを上演。フラメンコ舞踊独特のペソ(重さ)とコラヘ(怒り、内に秘めた激情)、そして粋なグラシア(愛嬌)に溢れたバイレは高い評価と人気を得ている。現在は日本でも常設クラスを開講し、日西を行き来しながら精力的に活動を続けている。
関連記事
  1. ちょっと近況、クルソdeバイレの抱負など
    ご無沙汰しています! フラメンコも長くなりまして、私もいつの間にか年金世代になりました。 いろいろと状況が変わり、いままでの生活から新しい生活への切り替えその他で 慌ただしく過ごしています。そんな中、先月までちょっとグラナダに行っていました。
  2. やってます!「どんなタンゴ?」体験レッスン
    今年は映画「サクロモンテの丘」が封切られ、その関連イベントでグラナダを踊ったり、サクロモンテに関するレクチャーや簡単な入門講座、「サンブラって何?」という講習会などさせていただきましたが、その流れで個人的に続けているのがタンゴス・デ・グラナダの体験レッスン「どんなタンゴ?」であります。
  3. Vente a mi Cueva いよいよ今週末!
    ニューライブはいよいよ今週末となりました!しかしなんとまた南の方で台風が発生したとか。。 何とか念力で日本列島への接近を防ぎたーーーいところであります。 大丈夫、何があってもサクロモンテがパワーをくれる!そう信じています!!
  4. ニューライブの見どころ、出演アーティスト紹介...
    <big><strong>ニューライブですが、今までの自主ライブとは違った趣きがあります。</strong></big>先ず言えることは私のワンマンショーではなく、日本の皆さんと共演します。私以外は皆さんゲストで、ゲストの皆さんのソロ演技も見られるという
  5. クエバ(洞窟)をオープンします!
    先日の嬉しいニュース! それは久しぶりの自主企画ライブのお知らせでした。 今年はお陰様で「本番」が多いです。とっても有り難く思っています。 2月に映画「サクロモンテの丘」が公開されましたが、その公開イベント出演、 クンブレ・フラメンカ(故堀越千秋氏追悼)出演、日本の踊り手さん達とのタブラオ共演、 生徒も混じったタブラオライブ......、そして、このたび私のライフワークの一つである 自主企画タブラオライブ「きもったま鍋」を4年半振りに開催する運びとなったのです!